【終了】セミナー「成功するコンサートのつくり方」

沖縄音楽家連盟発足準備委員会主催セミナー

ジャパンアーツ海外事業部室長乾美宇氏による

「成功するコンサートのつくり方」

~国内外の一流音楽家を企画・制作の場で支える現場より~

日時:平成25年12月9日(月)13:00~15:30

会場:那覇市首里公民館3階展示室

 

【第1部】

13:00~14:00セミナー「大都市vs. 地方それぞれのケース」

14:00~14:15休憩

【第2部】

14:15~15:30パネルディスカッション

「沖縄の現状とこれからの可能性」

〈パネリスト〉

乾美宇(ジャパンアーツ海外事業部室長)

比嘉直樹(沖縄音楽家連盟発足準備委員会代表/トロンボーン奏者)

高宮城徹夫(ヴァイオリン奏者)

外間克子(クラシック音楽聴衆の立場から)

杉浦幹男(沖縄県文化振興会プログラムディレクター)

〈司会進行〉

渡久地圭(沖縄音楽家連盟発足準備委員会/フルート奏者)

 

平日の午後の時間帯にも関わらず、約40名の参加があり、演奏会の運営方法について高い関心がある一方で、県内において、この分野の方法論や人材の不足を参加者が認識していることが分かりました。第1部は、実際のジャパンアーツの企画、契約、チケット販売方法を具体的に示して頂き、何よりも公演毎のデータ収集と分析が重要である事を強く説かれました。第2部は、「沖縄の現状とこれからと可能性」と題して、パネルディスカッションを行いました。パネルディスカッションでは、主に沖縄におけるオーケストラの歴史の変遷から現在における問題点に内容がクローズアップされた。アウトリーチ活動やレクチャーコンサートの必要性や、クラシック音楽の普及への課題について、パネリストと参加者の意見交換が行われ、予定時間を過ぎる活発な議論になりました。

IMG_6071 IMG_6121